*

便秘な女子に朗報!プルーンでお手軽においしく便秘対策ができる

14012002-01

女子の半数以上が悩んでいるといわれる便秘ですが、それは女子特有のホルモンによる働きが作用しているといわれています。
便秘解消に効く食べ物は色々ありますが、その中でもプルーンがとても効果的で解消の為の成分が豊富のようです。
特に、女子には手軽においしく食べて便秘も解消できることが人気や話題にある重要なポイントですが、プルーンは食べ方次第では、飽きずに毎日食べれることから人気があるようです。
今回のそのプルーンについての普段あまり気にしない効能などの詳細を分かりやすく説明している記事を紹介します。

【以下引用】

便秘を解消するプルーン

便秘改善・解消に効果があるとして注目の高い食べ物のひとつに、プルーンがあります。プルーンは「健康全般によい」というイメージがあります。プルーンは食物繊維が豊富で、さらには排便を促進する成分も含んでいます。

プルーンはそのまま食べることはもちろん、さまざまな加工食品に加える形で食べることもできます。また、値段も決して高くはありません。

お手軽かつおいしいプルーンは、便秘改善・解消対策としては非常に優れた食べ物だといえるでしょう。

プルーンとは

日本ではドライフルーツの形で流通しているものが大半であるため、どういった性質 のフルーツなのかを認識している人は意外に少ないかもしれません。レーズンのような見た目からブドウの仲間だと誤解されていることもありますが、実際には プルーンはスモモ(特にセイヨウスモモ)の仲間です。生のプルーンを見ると、ウメに似たような形状をしているのがわかるでしょう。

世界で流通しているプルーンの大半はアメリカのカリフォルニア州で生産されたものです。日本での産地としては、長野県や青森県、北海道などが知られています。これは、プルーンが雨に弱いためです。

国内で生産されているプルーンは基本的に生食用が多いですが、便秘改善・解消のためには、生プルーンよりもドライプルーンのほうが効果的です。

プルーンの便秘への効果

(1)食物繊維が豊富

プルーンには食物繊維が豊富に含まれています。「第六の栄養素」とも呼ばれる食物繊維は、大腸が機能を存分に発揮するためには欠かせない成分です。しかもプルーンの場合は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の双方をバランスよく含んでいます。

不溶性食物繊維は消化されないため、便の量を増やすことに繋がります。水を吸えばなおさら膨らむので、大腸を刺激し、蠕動(ぜんどう)運動を活発にしてくれます。

一方の水溶性食物繊維は、体内の不要物を取り込んでから便として排出されるため、整腸効果に期待ができます。

また、水溶性食物繊維は腸内細菌により発酵されるので、善玉菌を増やしてくれます。さらに、大腸粘膜を増殖させたり、大腸の蠕動運動を促進するなど、重要な機能を果たしています。 プルーンには、水溶性食物繊維の一種であるペクチンが特に豊富に含まれています。

(2)ソルビトールの働き

プルーンに含まれる成分として、もうひとつ無視できないものがあります。それは、甘味料の一種であるソルビトールです。カロリーが低いため、一般には、ガムや飴などに砂糖の代わりとして使われていることが知られています。

し かしその一方で、ソルビトールは「糖類下剤」という種類の便秘薬や下剤にも用いられているのです。ソルビトールは大腸の水分の吸収を抑え、便が固く小さく なるのを防ぎます。便のカサが増えると大腸の蠕動(ぜんどう)運動が活発になりますし、便が適正な固さであれば排便しやすくなるため、便秘の改善に繋がり ます。

(3)抗酸化作用

さらにプルーンには、活性酸素を吸収する抗酸化作用もあります。アメリカ農務省の発表では、一般的に親しまれている野菜・果物の中では、プルーンの抗酸化力は最大の数値を示したそうです。

活性酸素は細胞を酸化させる元凶で、体や脳の老化を進めます。便秘になると悪玉菌が腸内を異常発酵させ、血液中に活性酸素を増やしますので、便秘の人は積極的に抗酸化物質を摂るべきと言えます。

以上のように、プルーンには便秘を改善するのに役立つ食物繊維やソルビトールのみならず、便秘によって発生する活性酸素による害を防ぐ効果もある、大変優れた食品です。

しかし、過剰に摂取すると下痢になるおそれもありますので、その点だけは注意しましょう。
【引用元:Yahoo!BEAUTY

このプルーンについてネットでは、

『プルーンで便秘解消しよ』
便秘が酷いからヨーグルトにプルーンに豆乳にきな粉に黒ゴマに色々必死。笑』
『すんごーーーーく苦手なんだけど、鉄分補給とか便秘解消のためにプルーン買ってきた。』
『プルーンは便秘に効くけど、食べ過ぎるとマジでお腹がゆるくなるから注意★!!!』
『友達に便秘にはプルーンと教えてもらって食べた!お便秘にはプルーンは最強だと思いました。』

このようなコメントがありました。

生のプルーンはまずいので苦手というコメントが多かったです。
でも、ドライフルーツだと美味しいものも多いので、便秘の時はプルーンをお菓子代わりに食べているという女子もいました。
実は昔のトラウマがありプルーンは苦手です。(おばあちゃんに健康に良いからとミキプルーンをそのまま沢山食べさせられた!)
便秘の時は、食物繊維が多いものを食べるようにしていますが、この記事を見てプルーンについて調べると、ドライフルーツなら美味しい物もあると知りました。
ドライプルーンはこれ↓
14012002-02
今度から便秘に悩まされた時は最強ドライプルーンを試したいと思います。
美味しくて食べ過ぎでお腹を下したりして・・・笑

Ad-PC

SPONSORED LINK

関連記事

[ダイエット]小顔なりたい人は必見!簡単エクササイズで小顔になる

女子は誰でも小顔に憧れます。 ですが、顔のダイエットは普通どうすれば効率的に肉を落とすことが出来

記事を読む

15021001-01

美脚な40代女性タレントランキングが話題!美脚1位はこの人!

出典:blogs.c.yimg.jp R25で40代の美脚な女性タレントは誰か?をアンケー

記事を読む

15121101-01

ざわちんマスクなしで広瀬すずの完コピに挑戦!似てないと炎上!

出典:light.dotup.org ものまねメイクで人気のタレント”ざわちん”がマスクな

記事を読む

14101801-01

ツヤ肌・美肌になりたい方は必見!自宅でできる簡単手作りパック4つ

「もっと簡単に日々のスキンケアを楽しみたい」「パックをしたいけど高い』という方にオススメなのが、

記事を読む

14091602-02

忙しいOL女子にはホホバオイルで超時短スキンケアが最適です!

今回は忙しい人や面倒くさがりさんに最適な、すぐに終わるスキンケア時短術をお伝えします。 OL女子

記事を読む

15020901-04

ふくらはぎがスリムだと美脚に見える!タイプ別の改善方法とは?

これからの季節はパンプスやハイヒールなどを履く機会が多くなります。 そんな時に女子であれば誰し

記事を読む

14091202-01

たるみ・むくみ・脂肪どっちの型?タイプによって改善方法が違う!

健康的なスタイルを保つためにタイプによって改善方法が違うようです。 たるみ型・むくみ型・脂肪型に

記事を読む

みずみずしい潤い美肌を作る為の美容習慣5つ!実践してモチ肌に

年齢を重ねていくにつれて肌の潤いがなくなり乾燥やシミ・シワに悩んでいる女性も多いのではないでしょ

記事を読む

14102702-02

だてマスク(伊達マスク)でスッピン隠しが人気!保湿・防寒の為に!

最近では、スッピン隠しのために女子の皆さんは、だてマスク(伊達マスク)をすることも良くあると思い

記事を読む

永作博美が劣化しない秘密は特製ドリンクにある!本当に美肌すぎる

出典:クランクイン! 芸能界で美魔女といえば永作博美さんだと思います。 2児の母であり現在43歳

記事を読む

Ad-PC

SPONSORED LINK
PAGE TOP ↑